紙の再利用とゴミの分別について

私は現在ある施設で働いています。主な仕事内容としては接客業となっています。他のスタッフとの情報交換も多く、特に利用者の情報は大事になっています。そのため、利用者の最新の情報を共有しているのですが、その際によくメモをしていることが多いです。

一日にかなりの量を使用するため新しい紙を使用しているともったいなくなってしまいます。そのため、カレンダーの月が過ぎたものやいらない用紙の裏面をしようしています。そうすることで紙の消費を押さえ節約を行っています。ゴミの分別について関しては私の施設では分別ゴミをしようしています。

キチンと燃えるゴミ、燃えないゴミ、ペットボトルとなっており一日に一回処理を行っています。そのため部屋はいつもきれいとなってます。以前は分別をしておらず全て1つのゴミ箱に捨てていることもあり悪臭も出るときがありました。分別を行うことで気持ちもスッキリし職場での仕事も気分良くできています、少ないですが私の施設ではこのような方法を行っています。

PR|おすすめISOセミナーの気になる費用|