紙、ゴミ、電気の節約の仕方

弊社ではISO研修のコンサルティングを通して特に環境対策に力を入れておりまして、何が1番節約になるかということを常に意識しながら行動を心がけています。まず、紙についてですが、例えばトイレットペーパーも巻く数を減らすようにトイレに張り紙を貼ったり、ティッシュペーパーなどは、箱ごと半分に切り本来の半分の大きさで使うようにしています。ゴミの分別に関しても、まず社内にプレス機を用意してありますのでそれで極力小さいサイズにまで圧縮しゴミ袋に入れています。紙の処分の際もシュレッダーを用意してありますので非常に効率よくゴミ袋の節約することができています。

最後に電気なのですが、弊社では今までの電力プランを見直し、どの時間帯にどれくらいの電気を使っているかを調査し、1番節約効果が高い電力会社に乗り換えもしました。そうすることで、社内に節電の意識が芽生え始め、コンセントも元から抜いたり、極力携帯の充電などはしないようにしている社員もいます。ひとつひとつの積み重ねが大事になってきています。