企業ができる環境対策の例

企業ができる環境対策の例としては、以下のような物があります。
一つ目は、「エコプロダクツを使う」。
エコプロダクツとは、環境に配慮した製品のことです。

社内的には、これを文具などのオフィス用品として使うことで、環境対策について社員に意識させることができます。
社外的には、「扱っている製品に使用しているプラスチックを、トウモロコシなど植物由来の物にすることで、二酸化炭素の排出を削減する」という使い方があります。

また、自社がエコプロダクツをどれだけ扱っているのかということも、積極的にPRして行くべきです。
そうすることで、自社のイメージアップや、社会的な信頼などを向上させることができます。

二つ目は、「社員をボランティア活動に参加させる」。
ボランティア活動に参加することで、「この企業は環境に配慮している」ということを外部にアピールできるだけでなく、個々の社員にも環境を意識した行動を身に付けさせることができます。

PR|https://www.technofer.co.jp/