職場での紙、ゴミ、電気の節約方法

現在の職場は、とても小さなオフィスです。上司が口コミで人気のISOセミナーに参加してから、環境問題と同時に、会社の不必要な出費をおさえるために、色々な節約をしています。

 

まず、紙の節約です。会社で使い終わった参考資料や社内ミーティングなどのコピー用紙の紙ごみは、秘密を保持しなくてはならないものを除いて、ホッチキスを取り除いて保存してあります。メモ帳は、この紙を4分の1に切り、大きなクリップでとめて使っています。また、会社の経理で、経費精算に必要なレシートを貼る台紙も、この使い終わった紙を使っています。

 

ごみは、仕分け用のゴミ箱を用意し、ペットボトル、空き缶、紙ごみは、それぞれ別途まとめるようにしています。そして、ペットボトルと空き缶は、ある程度溜まると、外出に用事がある人が、近所にあるスーパーマーケットの資源回収コーナーに出すようにしています。紙ごみは、毎週ある資源回収の日に出して、リサイクルするようにしています。

 

電気は、使わない所のあかりを消すようにしています。トイレも、使わない時は消すようにしています。クールビズも行って、夏のエアコンの電力消費も抑えるようにしています。